読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東経大ワンゲル監督のブログ

東京経済大学ワンダーフォーゲル部、木俣監督のブログです。

平成29年3月19日 丹沢鍋割山登山

f:id:tkuwv:20170328202324j:plain

f:id:tkuwv:20170328202339j:plain

f:id:tkuwv:20170328202353j:plain

f:id:tkuwv:20170328202405j:plain

f:id:tkuwv:20170328202420j:plain

f:id:tkuwv:20170328202432j:plain

「鍋割で鍋焼き」を合言葉に高校同窓会の4人組で鍋割山を目指した。大倉尾根からは数度訪れたことはあったが、二俣経由は初めてであった。とにかく最初は林道が続き、全然登らない。標高650メートルで林道終点。さあこれから1200メートルまで一気の登りもランチタイムにはしっかりと到着した。山荘は鍋焼きうどんを待つお客で一杯だ。システムがあるらしく伝票に名前と個数を書いて、小屋内で名前を呼ばれるまでじっと待つ。守らないと店員さんに怒られるが、手にして食べてみるとこんな場所で、この味!感動ものである。ビールとともに満腹満足で下山するが、帰りは王道の大倉バカ尾根を通り暗くなる前の17時過ぎには大倉着。渋沢では絶好の打ち上げ場所見ーつけ。