読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東経大ワンゲル監督のブログ

東京経済大学ワンダーフォーゲル部、木俣監督のブログです。

平成24年1月2日 北八ヶ岳スキー周遊

平成24年1月2日 北八ヶ岳スキー周遊

【1/2】

 クロスカントリーっぽいスキーがしたくてエリアを探していた。やはりなじみのある  北八ヶ岳が候補にあがった。手軽な入山口としてピラタスロープウェイを選び、まずは麦草ヒュッテを目指し、北横岳坪庭を出発する。ダブルキャンバー板にプラブーツというアンバランスで板が力負けしそうだ。峠からは雨池に降りずに茶臼山を越えていくことにした。案の定シールレスだと板をはいたままではいけない。急斜を担いで歩くがあっけなく頂上に着く。麦草ヒュッテからは白駒池に転進することにした。池に面した青苔荘は20年以上前にアルバイトをした場所でもある。なんと小屋前にお世話になった主がいた。立ち話をするとまあコーヒーでもと誘われ休憩をとる。懐かしく当時の話に花が咲いた。あの時は正月にたくさんの登山者が訪れにぎやかだったが、今はひっそりしているとのこと。XCスキーコースが北八ヶ岳界隈にめぐらされ、各小屋にはレンタルスキーがあった。今はめっきりスキーをする人などいないようだ。去年の震災後は特にひどかったそうで山に人がほとんどいなかったみたいだ。まあ地球温暖化や少雪の影響もあろう。スキー人口は明らかに減っている。凍結した湖面を1周し、帰路につく。国道299を諏訪方面へ滑り、五辻からピラタスへのトレースし、スキー場をくだる。スキー場はカチカチで疲れた脚にこたえる。思わずこらえきれずに転倒の連続で快適とはいかない。冷えた身体を諏訪湖畔にある片倉館で温まっていく。

 今回は日帰りであったが、次回は、雪山に一晩というのも悪くないな。