読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東経大ワンゲル監督のブログ

東京経済大学ワンダーフォーゲル部、木俣監督のブログです。

平成21年6月21日 雨の御岳山~大岳山

平成21621日 雨の御岳山~大岳山

 

 梅雨時期の山行でしょうがないとはいえ、晴れという一抹の期待も簡単に裏切られてしまった。今回はメンバーに「読図登山」という一つのテーマを与えた。これは地図を見ながら山を歩くということ。現在地の把握、進路の同定、地図のイメージ化、地図の面白さの発見等々と幾多の情報が山積みされているが、読図技術は一長一短には身につくものではない。しかし、漠然と登山するよりは格段と目的意識をもつことができる。今後の山行でも是非続けていってもらいたい。

 山はというと、スタートの時点では雨も降っていなかったが、霧雨が降り出し今回の最高地点の大岳山では本降りとなった。時間的なこともあり、予定変更し往きのルートを戻ることとした。泥濘はあるもののさほど危険箇所はなく順調に下った。むしろケーブルカー下の舗装道を延々とひざをガクガクさせながら下りるのが堪えた。