読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東経大ワンゲル監督のブログ

東京経済大学ワンダーフォーゲル部、木俣監督のブログです。

巻頭言

ワンゲルを通じて!

 ワンゲルを卒業して20年がたつ。私のライフワークの礎となっているのがワンゲルである。山の楽しさ、厳しさを知り、寝食を仲間とともに過ごした。日本全国を旅してきたが、とても4年間では終わらなかった。社会人山岳会の門をたたきさらなる山岳技術を学び、海外の山へもチャレンジできた。四季を通じて自然に触れ合えた。今はのんびり低山ハイクも楽しい。年相応の活動ができる一生ものの「遊び」である。人それぞれ自然への感性は違うだろうし、4年間の使い方は自由である。大いにエンジョイしてほしい。

今は、監督兼任プレイヤーのつもりである。勝ち負けのないスポーツの監督って何だろう。知ってのとおり競技でないので選手交代もない。監督は絶えず選手(学生)の前にいるわけでない。やはりワンゲルの特殊性ゆえである。

 部員による企画-実行-反省は、自立した流れだと思っている。その中で未知の世界や技術を駆使した冒険もあるかもしれない。部員同士の人知を超えることがあれば相談してほしい。こんなことをやってみたい!そんな相談ウェルカムだ。

平成元年卒業 木俣博史 (監督)より